2016年9月バンコク1日目 初めてのAir Asia X

今回はタイに行くのに初めてLCCを使ってみました

いつもはソンクランでLCCを使っても人気があるのか

安いチケットがなかったのでANAとかJALの早割りで5万円位で行ってたのですが

今回はAir Asia Xで初めて行きます

今ならScootでも安いですよね。どっちでもセールなら往復で

二万円ちょっと位で行けます。これは安い

時間帯が日中なので機内泊が出来ないのが辛いですが

安さには変えられません

そして東京発ですが羽田でなくて成田発です。

更にANA JALだとスワンナプーム空港という羽田的な空港ですが

Air Asia XのようなLCCだとドンムアン空港という成田空港的な

やや交通の便が不便な空港に到着します

成田空港のチェックインカウンターが

第三ターミナルが出来る前のバニラエアが使ってた

チェックインカウンターの位置で普通のチェックインカウンターの
列にはなくて始めちょっとびっくりしました

nカウンターっていう名前で少し離れてます

8AROU7gz9NqxEE3D.jpg

そしてチェックインカウンターへ

Air Asia系はウェブチェックインが出来るのですが少しややこしいんですよね
なんだかんだでそれを使いこなしてるお客さんは少ない様子で
ウェブチェックインを済んだ人用のレーンがガラガラでした

jPco82PeTMa9S6Ns.jpg

そうじゃない普通のチェックインをするレーンはかなり並んでます

そんな訳で全然並ばずチェックインを済ませて搭乗待ち

ウェブチェックインを早い段階でしていたからか席がタダで選べるんですが

窓際のかなり良い席を取れました。

案内待ちの間にエアアジアのcaが違う便の担当のエアアジアのca達と

ガラス越しに擦れ違う時にみんな手を振ったり手を合わせたしてるのに

ゲイっぽい男のcaは投げキッスをしてたw

さすがですw

そして搭乗前にはサムスン製のギャラクシーの持ち込み注意の放送が

やはり今話題になってるだけあって当然といえば当然ですね

そして機内に案内されて離陸なんですが

離陸の時もスマホの電源を切って下さいとアナウンスが

機内モードにしても駄目らしい。

そこらへんが航空会社によって違うから不便ですね。

離陸してから様子を見てみると、結構空き席が目立つ

みんな空いてる席移動したり

空いてる席を使って横になったり自由な感じでした

怒られないのかな?

そして機内食のパンフレットを見てみると

予約してないと食べれないご飯が結構ありました

機内の温度は思ったほど寒くなく半袖長ズボンで

ブランケットは借りなくてちょうどいい位

半ズボンだったらちょっと寒いかも

元々暑がりなので、女子には寒いかもしれませんね

さらにシートベルトつけて立たないでって状況で

立ちまくるお客にそれの怒って怒声を上げるcaもいてカオス

それでも守らないし、みんな酷い。民度が。。。

機内には日本人CAが一人乗ってるみたいで

機内食の販売の時のその日本人の女CAがご飯の案内をしてくれて

搭乗券を見せて下さいって

どうやら事前予約の段階でご飯注文してたみたいでw忘れてました

しかも二食にデザートまで頼んでたw

とりあえず1食は後で持ってきてもらう事にして一食分とデザートを堪能

VnYYC64l2GFCaWYT.jpg

着陸前にも機内食を持ってきてくれました

5OzfMYJoGYIY5vSU.jpg

機内温度後半はちょっと暑いかもしれません。汗が出る位

なんだかんだで予定より30分早く着いたので

なかなか優秀なLCCと思いました

そして入国審査後にとりあえず両替しました

レートは空港内はどこも同じらしいからとりあえず一万円程

入国審査を終わって出た所の右手にシムを売ってる店が一店だけあって

MWj8e9iXrpIOXenH.jpg

RVJe5F0R4VDXt7Fo.jpg

シムを買う時なんかのキャンペーンで

好きな絵を一つ選んでそれで一回回して

選んだのが当たればクーラーボックスとかトートバッグもらえるとか

とりあえず一回やってみてダメだったけど

もう一回いいよって言われてやったけどダメだったw

残念賞か参加賞かアロマのやつをもらった

c4lspZgSOPlpoRtz.jpg

ホテルまでどうしようか移動手段に迷いましたが
UBERで行く事にしました
タクシーを呼ぶ時にどこのドアか何階を指定出来て

合流するのに便利と思いました。空港が広くてゲートも多いので

近くの駐車場で待機してるみたいですぐにタクシーが来ました

そしてマレーシアホテルに着いたんですが

mkRXQ78PcjCEOCIv.jpg

プールがなんかしょぼかった。

周りが工事してて使いにくいし行く気がしません

レストランの中を通らないと行けないって致命的

アメニティは全然なくスリッパもないし歯ブラシもない

金庫もないwifiも有料なので

ネット環境は事前に準備していった方が良さそうですね

そしてメイマッサージへ移動

地下鉄で移動なんですが

地下鉄に乗るならバッグをいちいち見せないといけないので

持ってかない方が楽かも

メイマッサージに着いたら足裏とタイ古式とオイルマッサージの三つを一度に頼んでみる

朝イチだからかわからないけど店内にいるマッサージ師は

若い男ばかりでした

まず三階に案内されて

シャワーを浴びるよう促されてシャワーの後に

個室でタイ古式 オイルマッサージ、そして一階へ行って足裏の流れ

そこそこイケメンにしてもらったけど

腕前はいまいちでした

とりあえず三時間やって450バーツでした

3時間もやってもらったので

マッサージ自体にあまり満足度はなかったんですが

とりあえずお釣りの50バーツあげました

その後シーロムをウロウロして何か食べる所ないか探索

シーロムコンプレックスの中のオムライス屋さんが日本語が多くて

気になったので行ってみたけど値段の割には微妙だったw

CndDj1NQ2E64Jd0D.jpg

ETGvNT3TuWkNtODJ.jpg

nDrAcmQwt9DLs1Ae.jpg

そしてブラブラしてたらシーロムの露店で

ゲイのdvdのコピーが50バーツで売ってたw

そしてサウナマニアへ

マッチョイケメン多かったけどみんな意識高いみたいで

私のようなマッチョじゃないのは浮いてましたw

少しジムでトレーニングした位ですね

そしてdjステーションへショーを身に行く事に

パスポートチェックをされました。

持ってきててよかったw

そして23:15からショータイム

やはり伝統芸能って感じ

お客さんは平日だからかそこまで居ないけど

ショータイム終わった後は一階は全部埋まる位に人がいました

二階以上はガラガラ状態ですが

そしてDJステーションを出たら

雨降ってきたんでuberでホテルへ帰宅して入眠

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする