2017年8月台北旅行二日目 台中へ

昼前に起きて西門の有名ギョーザチェーン店の八方雲集

焼き餃子を食べて

ピンザンでカキ氷を食べて

新幹線とtraで台中へ

台中駅は広くて少し迷いそうになりましたw

まずは駅から歩いて近い若い人が多いというアダムサウナに行ってきました

台中の若者が集まるゲイサウナ 亞當三温暖 アダム

若い人が多いのかもしれないけど

設備が全体的に汚くて暗い感じがして好きになれませんでした

特に良い出会いもなく退散

そしてもう一つ近くにあるゲイサウナに行ってきました

台中の太めが多いゲイサウナ 宏華宮三温暖

こちらの方が年齢層は上がるかもしれませんが

明るくてここは熊っぽいイケメンが多くて個人的にオススメ

風呂場もちゃんとお湯張ってるし

スチームサウナの混雑は往年の川湯を彷彿とさせますw

ここで仲良くなった子がご飯一緒に食べようと誘ってくれたので行く事に

台中はトラディッショナルなのが多いと教えてくれました

日本統治時代の建物がそのまま残ってるのが多いから色々観光して欲しいみたい

確かに台中駅も昔の駅を駅としての機能は死んでるけど建物はそのまま残して利用しているしね

そして歴史ある屋台市場みたいな所に連れていってくれて色々ご飯を奢ってくれました

台中の第二市場という所です

そしてご飯を食べた後は新幹線の駅まで道が一緒という事で送ってくれました

優しい♪まぁ自分一人でももちろん帰れるけどねw

そのおごってくれた人は国際販売の仕事してるという英語が堪能な人でした

もう一人その人の友達も一緒にご飯に行ったのですが

彼は日本人好きだけど英語も日本語も話せないとの事であまり会話出来ず

そして新幹線で台北に戻って新幹線と地下鉄の間の台北駅中のフードコートに

髭魯肉飯の店があるのを発見して久々に食べてみようと思いAセットを注文

これは個人的にはあまり美味しくなかった。。。

空港で食べたやつは美味しかったのですが。

そんなこんなでホンローのゲイバーでファンディンで知り合って車で送ってくれた人が

友達と飲んでるから来ないかって言われたので行ってみました

なかなかのプロっぽいガチムチイケメンが居ましたw

その人達はGスターに行くと言って良かったら一緒に来ないかって言われたんですが

断っちゃいました。今思えば一緒に行っておけばもっと良い思いが出来たのかもしれませんが

調査目的の旅でもあるのでもっと別の行きたい所があったので。。。

そして中山にある日本語が通じるというアロングバーに行きました

日本語が話せる若いイケメンの店子さんがいてちゃんと接客してくれて

良い店だと思いました

400元が最低消費で100元なら四杯飲める

カラオケもジョイサウンドで日本の歌が多いです

そして近くのゴールドフィッシュにも行ってみました

熊系が多いと聞いてたのですが確かに店員は熊ばっかで客もそれ系がチラホラ

イケメンが多くスタッフも日本語少し話せてメニューも日本語が少しあって

店の雰囲気も凄い良いのですが

同じような熊系イケメンじゃないと相手にされないみたいで一人で来ても

放置プレイだったので帰りましたw悲しみ

終電も終わってる時間なのでUBIKEでシーメンまで帰るのですが

帰り道に二二八公園に寄ってみたのですがハッテンスポットに植物植えられてライトが設置されて発展出来なくなってましたね

そしてコマンダーd

入場料は300元でした

なんだかんだで中は触り放題状態でしたw

なかなかハイテンションな人にナンパされてその絡みでみんなで触りあい状態にw

店員さんもwお客さんもw

でも生でちんこ触るのと勃起させるのだけは駄目らしいw

色々話したけどゲイビデオで出てくる日本語をちょいちょい使ってきましたねw

そしてホテルに戻って寝ました

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする