2017年3月上海二日目 前半 恐怖のレンバン体験

二日目

今日も昼ごはんは人民広場の昨日食べれなかったショウロンポウにしようと思い

駅を出てみると駅前の公園の人民広場がなにやら賑やかだから覗いて見ると

人民広場は婚活広場になってました

詳しくはコチラ

中国ゲイは家族が大事だからとか親の為に偽装結婚する人が多いと聞いたのですが

この現状を聞くとそうなってしまうのも無理はないかなって思ってしまいました

そして昨日食べれなかったショウロンポウの店に行ったのですが

昼でもやはり行列が出来ていて蟹味噌系のしか売れ残ってなくって

豚肉の安いやつを食べるには朝に行かないと食べれないという事がわかりましたw

その後昼飯を求めてブラブラ南京西路の方へ

途中便意をもよおしてトイレにいかないとやばいと思い

トイレを探したのですが近場で良さそうなのが伊勢丹のトイレと思い伊勢丹

日本に比べたら色々衝撃的なトイレでしたが、それでも他の所よりはマシだろうと思い

なんとか事なきをえました

そしてブラブラして昼飯を探したのですがなかなか良さそうな所がなく

途中で香港の有名マンゴースイーツの店の許留山も見つけたり

でもご飯ガッツリには向かないので別の店を散策

とりあえずフードコート的な所で台湾式料理の店があったから入ってみて

ルーローファンとか頼んでみた

台湾式の魯肉飯と水餃子とパイコー定食
なんかかかってる衣とルーが漢方臭くて食べれなかった。。。

パイコーも骨ありまくりで硬いから論外
水餃子が1番美味しいw
魯肉飯は食えるけどミートソースみたいで味薄いで米の量が多いw

なんで台湾とこんなにも食のセンスが違うのか。。。残念

レンバンに向かって歩いてると

路上で歩きながらビラ配ってる人がチラホラ

日本だと定点で留まって配るのに移動しながら配るのって変わってるなぁと思ったけど

日本だと禁止されてるのかもね

途中電動バイクとか電動チャリが多くて音しないし歩道も通るし

怖い思いを何回かしました。車も信号無視するし危険

そしてレンバンに到着
レンバン40元

スリッパがない位満員で

ロッカーも空きが無いのか今まで使ってなかった倉庫みたいなロッカーで

鍵も開きくく、店の人に言うと開いたけど中を見て掃除を始めましたw

埃まみれで軽く雑巾で拭いて、はいどうぞって。。。

不潔なロッカーでちょっと嫌な感じw

どこでもみんなタバコ吸ってて臭いし環境はかなり悪いですね

テイリンとえらい違いw

そしてシャワーエリアに入ると

目をつけてた可愛いムッチリの子がいて

目が合ったのもあって声かけられて話をしてると北京から来た人らしく

英語が通じて色々お話をしていると

英語で話してるのが珍しいのか

地元の中国人の集団に囲まれて色々話しかけられたり、手を出されたりで

大変なカオスな状況に。。。

そんな状況を見てその北京の子が小さいスチームサウナへ連れ出してくれたのですが

移動しても後をゾロゾロとついてきて。。。

それに対して負けじと応戦する北京の子で

スチームサウナのドアでなんとかバリケードして

石の重い椅子でドアが開かないようにしてしまうという力技w
それでもドアがすりガラスっぽいやつやけど外から中をじっと見てるのがわかって
二、三人が中を見てるのがわかります

なんとも落ち着かないw

しかも元々スチームサウナの中に居た人が二人位いるので余計落ち着かず

結局場所を移動して壊れたスチームサウナみたいな部屋があって

そこは誰もいないのでそこへ移動

またもやたバリケードはしましたけどw

その北京の子はどこからともなく小瓶を取り出して吸い始めてびっくり

俺もどう?って言われたけどお断りして

軽くイチャイチャして満足して脱出して館内散策へ

マネーボーイとかおじさんとかの奇異行動に少し恐怖を感じて終了

マッサージのお誘いや喘ぎ声出しまくってお尻叩きまくって謎な奇行する人も

急に抱きついてきたりとかで本当怖い

後半へ続く

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする