中国 ハルビン(哈爾浜)のゲイサウナ 雨辰奋斗

ハルビンにはゲイサウナが2つありこのゲイサウナは比較的見つけやすかったです

通り沿いに堂々と書いていますw

ですがフェンスで閉められていて端っこのドアが開いているのでそこから入って奥に進むと

右手に入り口があります

入場料は40元で靴を預けてサンダルに履き替えます

南京錠でロッカーを施錠するシステムで

特にどのロッカーを使っても良いとの事

ただその分自分がどのロッカーを使っているかきちんと覚えていないと

鍵に書いている番号とロッカーの番号が必ずしも一致しないので気をつけて下さい

最初鍵に書いている番号のロッカーを探したのですが存在しなくて戸惑っていたら

周りの人が適当にここ使いなって教えてくれたので

ちなみにタオルは無料で貸してくれません

これが一番衝撃でした

中国のサウナを数々巡ってきましたが

基本タオル有料なのはハルビンだけでしたw

受付で5元払えば売ってくれるみたいですが

適当にどこかで買って持っていきましょう

ロッカーでは皆全裸かパンツ一丁か

一人だけ謎のナイロンの使い捨ての館内着を着ている人がいました

ここは比較的若い人が多いサウナらしく

金曜日の夜19時位で20代~40代の人が20人位いました

体型はガッチリとか筋トレしてそうな人はほぼ皆無で

標準~ムッチリ~ぽっちゃりがほとんどです

ロッカーの右手にはベッドが沢山並んでいる部屋があります

暗いベッドの部屋はありませんでした

その代わりにロッカーから左の奥に進んで

右に行くと真っ暗な岩盤浴の部屋があります

そこで裸で横になってたり、立って乱交をしてたりしてました

ロッカーから左の奥に進んで左に行くと

大きなシャワーが沢山並んでいる部屋になります

このシャワー室は比較的綺麗です

ですがシャワー室の一番手前の左手にトイレがあってその近くだけは臭いです

シャワー室の一番奥の右手には薄暗いだけのサウナでもない

ただのヤリ部屋みたいなのがありましたw結構広いです

ここでは個人的に顔がタイプなイケメンが結構いました

身体はやや筋肉量が不足している感は否めませんが

積極的にアプローチしてくる人も何人か

ですがベッドルームでイチャイチャしてたら

公安が来るから明るい所でイチャイチャしたら駄目と他のお客さんに注意されて

(その人が嫉妬から言ってきた可能性はありますが)

暗い所でイチャイチャすると常に第三者の介入があって落ち着きませんw

ここはほとんどの場所で喫煙だからかロッカーもタバコ吸いまくりで

ロッカーの椅子を覆う布生地はタバコの穴が空きまくりで

暗い岩盤浴の所でも真っ暗なのにタバコを吸っている人がいて危ない感じでした

住所:哈尔滨市南岗区果戈里大街220号

行き方としては上記の住所を百度地図に入れるとナビをしてくれるのですが

地下鉄で言うと博物館駅から歩いて10分位です

バスで行く事も出来ます

GOOGLE MAPは大体の現在地は教えてくれますが精度が悪いのでオススメ出来ません

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »