2017年11月インドネシア旅行1日目 バリ島へ 前半

エアアジアのバリ島行きのセールで安く買えたのでバリ島に行く事に

成田空港でのチェックインカウンターはバンコク行きとは別でした

早めに行ってチェックインを済ませたのですが

肝心の出国の荷物検査のゲートがシャッター降りていて営業しておらず

長蛇の列が。。。

バリ行きの出発時間は8:45

保安検査場の営業時は7:30から営業開始なので

7:30の時点でこれだけの大行列が

早めに並んでたので問題なかったのですがギリギリだったら

心臓に悪いですね。。。w

飛行機は特に送れもなく無事バリ島へ到着

本当はインドネシアでも使える周遊シムを買ってれば良かったのですが

気づいたのが遅くて買えなかったので現地でシムを買う事にしたのですが

これがかなりのボッタくりで4000円近くしました

お金はクレジットカードでキャッシングで対応

そして折角現地のシムの電話番号付きのを購入したので

GOJEKを登録して使用してみる事に

空港降りたらタクシーの客引きが凄かったのですが

ボッタくられそうで怖かったので

空港から少し歩いてGOJEKのバイタクが密集している所に行きました

そしてGOJEKのアプリを見てオーダーしようとしてると

なかなかの若いイケメンが500円で目的地まで連れてくと言ってきたのですが

アプリだともっと安いのでもっと安く出来ないかと言うと

それならいいと諦められましたw

結局アプリでオーダーしたら目の前の集団の内の一人が

「俺だよー」みたいにこっちを見て声かけてきたので

その人にお願いする事に

最初の人程タイプでは無いけどこの人もなかなかのムッチリした

可愛い感じの人だったので良かったですw

バイクで2ケツして密着してホテルまでドライブです

基本バリ島は1車線しか無いので渋滞が多いのですが

バイクだと追い越し放題で早いです

ただ怖いと思う場面もたまにあると思います

また、スーツケースの人は難しいと思うので

空港からホテルへの利用はバックパッカーにしか無理だと思います

無事ホテルに着いたのですがアプリ上だと240円なのですが

お釣りが無いと言われ結局300円の支払いになりました

こういうお釣りはチップという文化は

根強いみたいでお釣り無い無い詐欺みたいなのは

インドネシアのマッサージやバイタク等では

そうやってチップを稼いでいるみたいです。。。

そしてホテルへチェックイン

インドネシア バリ島の全裸徘徊が出来るゲイ専用ホテル スパルタカス バリ ホテル (Spartacvs Bali Hotel)

空港から30分程で着きました

受付の人にgojekで来たって言ったら驚かれましたw

チェックインしてしばらくするとウェルカムドリンク持ってきたり

虫除けスプレー撒きに来てくれました。蚊取り線香もw

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする