インドネシア バリ島の全裸徘徊が出来るゲイ専用ホテル スパルタカス バリ ホテル (Spartacvs Bali Hotel)

インドネシア バリ島にはゲイ専用のホテルがいくつかありますが

その中でも人気のあるスパルタカス バリ ホテルに泊まってみました

入り口はこんな感じです

受付でチェックインして部屋に入ると

TVはなつかしのブラウン管でした

トイレとシャワーは屋外でした。開放感がありますね

シャワーが水圧がいまいちだったのですが

こんな謎のオブジェの口からダバダバ滝のようにお湯が出てきました

そして部屋にウェルカムドリンクが運ばれてきました

部屋にはホテルの説明書のような物が置いてました

朝食は7:00~11:00との事

さらにバイクを貸してくれたり

ゲイマッサージ店と提携して安く予約出来たり

近くのゲイマッサージ店まで運んでくれるサービスもあるみたいです

ですがElegants Spaに行きたいとホテルスタッフに言ったのですが

マッサージならM2がいいよ!と言ってなかなか言う事を聞いてくれなかったので

結局運んでくれるサービスは使わず。。。

ここのホテルはホテル内で全裸が大丈夫なので

プールも全裸で楽しんでいる人が居ました

ですがタイプな人は皆無でした。白人さんとか

アジア系でも年上な感じで個人的には微妙でした

露出好きな人には良いかもしれません

夜は部屋のカーテンを開けて外から見えるようにして裸で寝て誘ってそうな人も居ましたね

朝食メニューはこんな感じで選べました

ご飯を食べる所はこんな感じで

バナナパンケーキを選んで食べました、かなり甘かったw

メインメニュー以外もこの中から色々選んで自由に飲食出来ます


このホテルの詳しい情報はコチラ

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする