中国 北京のゲイサウナ 丰帆伟业

北京にもゲイサウナがあると聞いて行ってみました

中に入ると靴箱があるので中にサンダルがあるので履き替えて靴を中に入れます

靴の鍵のキーホルダーの色によって

ロッカーが上段中段下段かがわかるので希望があれば

その色の鍵の靴箱の鍵を狙いましょう

金曜日の19:00位に入ったら入場料は55元でした

お金を払うとロッカーキーと館内着(上下)とタオルをくれます

シャワーエリアは暗くて狭く、個室っぽシャワーボックスもあるのですが

水はけが悪く水溜りになってる所もありました。。。

ドライサウナは明るいのですが

二つあるミストサウナは暗くてぬるくて臭いですw

かろうじて小さい明かりが一つだけ各部屋にあるのですが

両方のミストサウナも狭いです

狭くて暗くて臭くてぬるいミストサウナの中で何人もの人が

乱交状態でカオスでした。。。

顔もよく見えないので怖くてすぐに退散w

ここはシャワーエリアよりもそれ以外の所の方が充実してるように見えました

二階に上がると結構広くて

横になってTVが見れる休憩室や

小さい休憩室

気持ち程度のジム設備

PC室

一応HIVの検査をする所っぽいのがありました。人が居なかったのでいつでも出来る訳じゃなさそうでしたが

そして安定の卓球室

老人と青年がタイマンでお互い館内着のパンツ一丁で白熱した試合をしていました

そしてカラオケ

ここは発展場としてよりも

娯楽施設としてゲイ仲間で遊びに来ている人が多い印象を受けました

サウナエリアでハッテンしている人は13人位

他のエリアでまったりしている人は10人位

サウナエリアの人はよくわかりませんでしたが

他のエリアにいる人は太めの人が多かったです

年齢層はどちらかという高めかな30歳~50歳がメインな感じ

個人的な感想としてここは

熊達の社交場みたいな感じだと思いました

また、施設の大きさの割りにはお客さんは少なく感じました

ここが一番新しくて綺麗で人気がある、みたいな噂を聞いていたのですが

ちょっと思っていたのとは違いました

原因として若干のアクセスの悪さがあると思いました

駅から結構歩かないとたどり着けないのです

自転車借りたらまぁ行けるかなって感じ

外観はこの大きな建物を更に奥に歩いて行くと

こういう入り口があるので

ここに名前が書いているのでこのドアを開けて入ります

営業時間は10:00~22:00と入り口に書いてますね

実際の所はわかりませんが

ちなみに百度地図に丰帆伟业と入力しても場所が出てきます

地下鉄7号線の湾子駅からシェアサイクルで行くのがオススメです

GOOGLE MAPだとこのあたりになります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする