中国 大連のゲイ向けサウナ 白云浴池

ここは一応表向けはノンケ用の公衆浴場で

一般扱いなので男湯と女湯があります

入り口入って右手が男湯です

受付で成人一人13元でタオルは付いてこないので

もしタオルが欲しいなら受付で5元を払うとタオルを一枚くれます

受付でお金を払うと紙のチケットをくれるのでおこれを持って

二階に上がって二階の入り口に入った所の人に紙のチケットを渡します

するとロッカーの鍵をくれるのでそのロッカーを使います

ロッカーの中にはサンダルがあってそれに履き替えます。

ちなみに二階上がってするの所にマージャンする部屋がありましたw

客層:お客さんはどう見ても高齢者のゲイばかり

たまに30代位の人もいますが。。。老け専の若い人かたまに来る若い人を目当てに来るか

それかマッサージボーイが目当てかそういうお客さんしかいないと思います

マッサージ

ロッカーの右奥はマッサージボーイが何人か居て

明らかに浮いている若い人達が椅子に座って待機しています

若い人が来たからか日本人っぽかったからかわかりませんが

マッサージボーイが執拗に営業の声掛けをしてきます

マッサージしないかって

タイプの人が居たらマッサージを頼むの良いと思います

普通の垢すりとか洗体とかマッサージもあるみたいですが

ここで誘われてたのは個室でやるタイプで

一応40分で個室で手で抜くだけで120元

フェラしたら200元、ケツを使ったら300元という料金設定らしいです

個室は二つあってそこからは人が入れないようになってます

ボロそうなベッドの上に防水シーツみたいなのを敷いて

ベッドで横になって、それからオイルマッサージで色々してくれます

マッサージボーイが色々と交渉してきますがなるべくお金は出さないようにしましょう

カモだと思われるとどんどんつけあがってきますw

ただお互いタイプな場合はお金が無いからとか言うと

不要と言って頼んでないのに追加オプションをしてくれる時もありますw

ボーイによってはボーイのをしゃぶらせてくる事もあるとか

ボーイのタイプは結構色々あって20代~30代で

細めからムッチリ、デブ系までかなり豊富なラインナップです

幅広いので一人くらいはタイプの子がいると思うので

タイプの子を指名しましょう

一緒に行った友達はてっきり最初に声かけしてきた人がマネージャーで

それから好きな人を選べるかと思ってOKしたら

その人がマッサージをしてくれる事になってタイプじゃないのに

色々する事になってかなりの苦痛だったみたいです・・・

マッサージの個室の更に奥には2,3個程

外から見えるマッサージ用のベッドがあるのと

その奥にもお客さんが行き来しているので

自由に行ける空間らしく、恐る恐る行ってみると

全体的に明るいのにちょっとしたドアの無い個室に

ベッドみたいなのがある部屋がいくつもあって

そこでお客さん同士で色々やってました

挿入もしてたり寝待ちしてる人もいたり

ハグして添い寝してる人も居たり

パコパコやっている二人がそこそこ若い二人で

その周りにはおじいさんが群がって見てたり手を出したりと

かなりカオスな状況でした

ここまで明るい状況でこんな事をしているのは世界でも初めて見たので

かなりの衝撃でした

他にもロッカーから左奥にはベッドがずらりと並んだ休憩所なのですが

そこも明るいのですが普通にフェラとかしてる人がチラホラ

(もちろんおじいさんがほとんどです)

ロッカーから左に移動すると左手に洗体とか垢すりのベッドがあるのですが

その奥にスチームサウナがあります、少し暗く熱めのスチームサウナです

そこでも色々入り乱れています。。。

ロッカーから左にまっすぐ進むとシャワーが沢山あります

このシャワーエリアが水はけが悪く中央に大きな水溜りが出来ていて

ロッカーに戻るのにそこを歩くので足元が汚くなる気がして少し萎えます

シャワーエリアの左手には大きな浴槽がいくつかあります

見るからに綺麗なお湯に見えなく、おじいさんばかりが入っていたので

浴槽に入る事はしませんでした

中は全裸のおじいさんがそこら中に居たので写真を撮れなかったので

軽く図を描いてみました。字が汚いのはご愛嬌でw

外観はこんな感じです

住所は百度地図だと白云浴池(长春路)という名前で出て来て

住所に长春路313号と書いて増す

地下鉄では行けないのでバスで行きましょう

百度地図で検索すると南石道街というバス停で降りて歩いて行く事になります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする