韓国 釜山 凡一の日本語が通じるゲイバー ROCK

韓国の釜山にもゲイバーが集まるゲイタウンがあります

凡一駅前が釜山では一番有名だと思います

そんな凡一で唯一?日本語が通じるゲイバーを紹介します

ROCK

店の外見はこんな感じです

店のママが大変日本好きで店内に新宿二丁目ガイドブックが置いてありました

ママ以外の店子さんも日本語が話せます

その影響からかお客さんも日本好きな人が沢山居て、日本語を話せる人が多いです

店内のBGMは店の備品のIPADで自由に選曲出来るシステムで

お客さんが好きなJPOPを流してDJプレイみたいにしていました

色々リクエストしたり、JPOPの色々な話が出来て楽しかったです

20代の若い人~40代の日本好きな人が主な客層だと感じました

平日の割りには人が居たのでそこそこ人気のある店だと思いました

たまたま来ていたお客さんは自身で日本オタクじゃなくて日本マニアと言う位

かなりの日本通でした。日本人でもかなりのオタクじゃないと知らないような事まで知っていたりw

夢は日本でPerfumeのLIVEを見に行く事と言っていましたね

店の人もお客さんも釜山のゲイ事情は色々と詳しいので

釜山に来たらまずここに来て色々知りたい事を聞くのがオススメです

以前は他にも日本語が通じるゲイバーが何件かあったみたいですが

潰れたり、移転したりで結局今あるのはこのROCKだけだと思います

システム

日本のようにチャージ制ではなくショット制で注文した分だけ清算となるので

入りやすいです。値段も一番安いソフトドリンクで6000ウォン~

アルコール系だと8000ウォン~

もちろんおつまみもあります

カウンターはこんな感じ

地図

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする