台北のゲイバーのスコーピオに行ってみた

Qqr43Dp5lXO5xtPm.jpg

外観はこんな感じ

アイフォンのカメラだとうまく撮れなかったのですが

入り口にはSCORPIOって文字が光ってます

店内は狭くカウンター席だけでママさんが一人で営業していました

私が行ったのは土曜日の24時過ぎだったのですが

だからか席は満席で唯一空いていた端っこの席に座らされました

客層はほぼ台湾人で年齢層は高めで

40~50位がメイン?

たまに30代

一人位20代いるかな?といった感じ

その時に日本語を話せるのはママだけでした

一応他のお客さんも英語は話せる感じでしたね

ママの接客は基本的にカラオケをゴリゴリすすめてくるのみw

カラオケはジョイサウンドで日本の曲もそれなりにありました

さすがに最新曲はありませんが

最初の一杯を頼むと日本のゲイバーのように小分けにパックされた

柿ピーのようなおつまみをいくつか出されました

結構タバコ臭かったのもあって

個人的にはあまり目の保養にもならなかったので

早々に退出させてもらいました

もう帰るの?みたいにママは不機嫌な感じに対応されましたが

とりあえず一杯頼んだだけだと400元でした

個人的にはもう行かなくてもいいかなって感じです

以前某台北○ビにも紹介された事があってか

日本人女性が大勢来るようになって

それで常連客が離れてしまったと聞いた事があります

店の人から苦情があったのかわかりませんが

現在台北○ビのスコーピオの紹介記事は削除されてました

ですが1,2年前までは紹介された記事が残っていたのを覚えています

営業時間は21時~深夜

地図は下記の通り

中山駅か松江南京駅が最寄り駅です

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする