中国 大連のゲイバー 深蓝酒吧 深藍Deep Blue

大連市内にはゲイバーが二つありますが

今現在一番人気があるという深藍というゲイバーに行ってみました

(このゲイバーの情報もかなり色々聞き込みしてゲットした情報でほとんどの地元ゲイは知らないと言ってましたが)

外観はこんな感じで比較的わかりやすいです

メニュー:料金は比較的良心的な値段だと思います

特にチャージとか最低消費額の設定もなく、一番安い水だと10元から大丈夫ですw

カラオケ:中国人らしくやはりカラオケ好きな人ばかりで常に誰かが歌っているような状況でした、カラオケが好きじゃない人にはいまいちかもしれません

日本のゲイバーでもたまに見かける女の歌を原キーで歌うオカマ

ここ大連でも居ましたwやはり世界共通なのだなと安心しましたw

カラオケの画面は大画面のプロジェクターで表示されます

店内はかなり広いです。アイソトープラウンジより少し大きい位

カラオケをしていない人もずっと飲んで喋っている人もいます

カラオケ利用は無料です。選曲の入力はカウンター近くのPC?タッチ式のやつで選んで行きます。カラオケ以外の時はDJをして普通に曲を流しています

日本人が来たからかJPOPを流してくれる時がありました

店内の中央には謎の檻のような籠がありました

サイコロゲームで負けた方が飲むというのをずっとやっている人達もいました

客層:比較的若い人が多い印象ですママ以外はみんな20代と思われました

日曜の24時でも10人位はお客さんが居たので集客力はありそうです

接客:一応ママっぽい人がカタコトの英語で軽く接客してくれました

ただやはり英語はあまり得意じゃないみたいですが

自分から色んな人に積極的に話しかけにいっても問題なさそうです

友達はお酒をおごってもらってました

営業時間:20:30~1:30 金土のみ20:30~2:30

住所:辽宁省大连市西岗区不老街和长江路交叉口

百度地図で深蓝酒吧と入力すると出てきますのでそれでナビして行くのがオススメです

地下鉄だと人民広場駅からですがタクシーが安いのでタクシーで行くのをオススメします


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする