台北 中山のゲイバー ホストクラブ INNOCENCE CLUB

台北の中山にあるINNOCENCE CLUBという所がゲイバーなのかホストクラブなのか

いまいちよくわからなかったので調査してきました

ぼったくりホストクラブという噂も聞きましたがどうもライバル店の嫌がらせの嘘の噂っぽい

でも誤解されるようにホストクラブも兼ねているらしく

システムがどうにもややこしかったw

なんとなく聞いてみると日本にもあるような売り線斡旋ゲイバーみたいな感じで

ゲイバーとして飲む事も出来るけどホストを呼んで遊ぶ事も出来ると

ホストクラブとして利用する場合

一人利用でテーブルチャージ2000円

ワイン4000元 ウィスキー6000元

ビール300元

ボーイを指名で1時間当たり2000元との事

ボーイは写真を見て選ぶ事が出来てボーイの写真を見せてもらったのですが

細い若い子だけかと思いきや普通に若いガタイの良いイケメンもいて

一瞬頼みたくなってしまいましたがお金が無いので我慢しましたw

料金説明はママが手書きで説明してくれました

ホストを指名した場合は後ろのソファ席でホストをはべらかせてお触りしまくってましたねw

そして豪華なフルーツ盛りが提供されてました。このフルーツが料金に含まれてるのかはわかりませんが。。。

店内はホストクラブらしく豪華で広かったです

ゲイバーとしての詳細はコチラ

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする