ゲイ向けの泡パ(bubble party foam party)のススメ

泡パとは?

日本語では泡パーティ

海外だとbubble party   foam party等呼ばれています

最近ではゲイ業界だけでなくノンケのクラブイベントでも泡パが行われています

とにかく泡が沢山出て来てそれにまみれて遊ぶイベントの総称です

泡パのメリット

なんと言っても首から下が泡に埋もれて見えない状態で

大勢の人が集まって満員電車状態の為

気兼ねなくお触り出来る事ですね

他にも友達同士で参加して泡をかけあったりして遊ぶ事も出来ます

泡パのデメリット

・行われている事がそもそも少ないので狙って参加する事がなかなか難しい事

・泡は主に界面活性剤を泡立てて発生させているので皮脂が奪われて全身カサカサのパリパリになります

・泡を洗い落とす後処理が面倒

泡パに参加する際に準備しておくとオススメな物

・ボディクリーム(ウォータープルーフ等バリア性能の高い物が望ましい)

泡なので界面活性剤なので表皮の皮脂がガンガン奪われていきます

ワセリン等皮膚を守るバリア機能の高い物を全身に塗る事をオススメします

陰部等の粘膜部分は特に皮膚が薄いので特にケアが必要と思われます

マメに塗りなおす事が出来るのが理想ですね

・タオル

これはもしもの時の為に首にかけて保持しておくと色々と便利です

ちょっと目に泡が入りそうな時に拭うのにも便利ですし

泡の量が多過ぎて全身埋もれてしまう事があったり

泡の壁が出来て前に進みたくても道が無くて進めない時等

そういう時はタオルをブンブン振り回して泡に風穴を開けましょう

そんな使い方もあります

日本での泡パ

今までは日本のゲイ向けの泡パは無かったのですが

最近はA MENS BEACHという名前のイベントで

ゲイ向けの泡パのイベントがあるみたいです

https://twitter.com/mensbeach

ただこのイベントも一年に数回しか行われていないので

もし参加したい場合はマメにチェックする事が必要です

私もどんなものか気になってはいたのですが

クラブで行われるイベントですのでシャワー設備が用意されていないのが最大のネックです

また、泡を出すのはいわゆるショータイムの時だけでショータイムの時間以外は退屈だったり

そういうの行った人からの口コミもあって私は行った事ありません

ただ日本ではこのでしかゲイ向けの泡パは楽しめないので

興味ある人は是非行ってみて下さい

海外での泡パ

私が今まで参加した泡パは

台北、バンコク、香港があります

いずれも特徴があるのでそれぞれ説明しますね

・台北

一番メジャーで手軽に泡パを体験する事が出来るのでオススメです

aniki wowで毎月第四土曜日の18:00~21:00に行われています。

台湾人か白金会員の外国人は18:30~19:30は毎日200NTDと安く入場出来るので

台北のゲイサウナ aniki wowの新しい会員制度 プラチナメンバーについて

毎月第四土曜の18:30~大勢の人が参加するのでそれに参加するのをオススメします

個人的にはここの泡パが一番快適に遊ぶ事が出来ると思います。

適度に泡のエリアが広く、そしてシャワーが近くにあって沢山あるので

いつでもすぐに泡を洗い落とす事が出来るからです

あえてここの難点を言うならばやや照明が暗いので顔を確認するのが難しい事位だと思います

・バンコク

バンコクで一番有名なバビロンで泡パが不定期で行われています

フォームパーティ(泡祭り)だけでなく、ベアパーティ(熊祭り)もあるバンコクのゲイサウナ バビロン(BABYLON)

毎月この日と決まっている訳では無く、季節のイベントに合わせて行われています

詳しくは下記の公式FACEBOOKをチェックするしかわかりません

https://www.facebook.com/thebabylonbangkok

chinese new yearやハロウィン、年末年始、クリスマス、ソンクラン等の

イベントに合わせて泡パをしているのでそこに合わせて旅行する事が参加する事が可能です

バビロンの泡パの特徴は何と言っても唯一の屋外で行われる事

明るい太陽の下で泡にまみれる事の開放感は格別です

夕方や夜にやる事もありますがそれでも室内の暗闇でやるよりも明るく

顔が確認出来るのと、開放感は変わらずあるので大きな特徴だと思います。

ただ個人的にはバビロンの泡が一番界面活性剤が強力で肌荒れが酷いと思っているので

入念なケアは忘れずに

・香港

香港では胡同で泡パが行われています

香港のゲイサウナ HuTong(フートン 胡同)を完全攻略

今現在胡同の公式サイトが全く更新しなくなっている状態ですので

今現在、いつ泡パが行われているか確実な情報はわからないのですが

以前のままだとしたら毎月第一土曜日に行われているはずです。

ここの泡パの特徴はとにかく狭い!w

これにつきます、その分密着度は半端無いですが

顔まで泡に埋もれて呼吸困難になる事も多いと思うので気をつけましょう

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする