台北のゲイ用のジム サウナ XLCLUB

ここだけを紹介する記事がなかったので改めて書こうと思います

まず行き方から

台北のMRT圓山駅の1番出口からから花博の会場を通り抜けて行く事が出来ます

歩いて10分位ですが、いつも花博で何かしらイベントをやっているので

そういう賑やかなのを見ながら移動するとあっという間に着きます

ちなみに歩いてすぐの程の距離の近所に

新しく出来たゲイサウナI/Oがあるのでハシゴで利用するのも良いと思います

台北に新しく出来たゲイサウナI/O

xlclub

一階の入り口はこんな感じで建物の中の4F部分なのですが

3Fの時点でビニール袋に靴を入れてそのまま靴を持って4Fに上がります

入場料金はその時によって変わりますが

400元もあれば足りない事はないはずです

そしてそのうち100元はデポジットなので

帰りの時に受け取るのを忘れないようにしましょう

お金を払うとタオルとロッカーキーを受け取ります

受付から左手の方がロッカーエリアです

ロッカーキーは南京錠とロッカーの鍵でダブルロックするシステムです

ロッカー番号とは別に緑と紫の色によってロッカーの場所が違うので

間違えないようにしましょう

ロッカーが右か左かで色が違ったはずだと思います

ロッカーからの階段で3Fに降りるとトイレとジムエリアになってます

4Fはロッカー以外は個室、大部屋、ドリンクを注文出来るバーカウンター

下着等の販売スペースもあります。ソファもそこらへんにあってみなさん自由に寛いでます

スチームサウナとトイレとシャワーが同じスペースに固まってあります

そこらへんは床が濡れているので気になる人はサンダル持参をオススメします

臭くはないので清潔度的には悪くないと思いますが

シャワーエリアから上がった所の床がやはり少し濡れてしまうのは仕方ない所

そして忘れがちで穴場なのですが

受付の前のドアを出て階段を上がると屋上エリアに出る事が出来ます

そこではカラオケルームもありますが

日中はそこで日焼けをしている人もいます

タバコも屋上でのみ吸う事が出来ます

客層は基本30代~40代ですが

一人か二人位20代っぽい人がいますね

大体昼下がりに行く事がほとんどですが

いつも10人以上はいるイメージです

さすがにANIKI WOWにはジム設備は負けますが

それ以外でちゃんとしたジム設備があるゲイサウナはここだけだと思います

ANIKI WOWより安い値段で行けるので

とりあえず旅行中にジムで身体を鍛えようかって時に利用するのにオススメです

あとは日焼け目的の利用ですかね

営業時間:10:00-2:00

住所: 104 台湾 Taipei City, Zhongshan District, Minzu E Rd, 10號

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする