2016年台北ゲイパレードの詳細。諸注意、集合場所、ルート等

会場は13:30開園、14:30出発となってます

大混雑が予想されるので早めの集合をして余裕のある行動をするのがオススメです

大体去年、一昨年と参加してみた感じだと

開園までの間にゲイの聖地228公園に仮装したみなさんが大勢待機しているので

お気に入りの人を見つけて今のうちに写真を撮らせてもらいましょう

いざパレードが始まると人が密集し過ぎて自由に動けなくなります

最寄駅は赤い路線の淡水線の捷運台大醫院站ですが、西門や台北駅に

ホテルを取っている人ならば歩いて来れる距離です

そして一番出口から出ると公園の広場にゲイが沢山いるはずです

集合場所は景福門圓環西側(凱道旁)

下記の地図の場所です

13:30に会場が開いて人が集まりだします

14:30から各自出発します

14:30には広場が人で埋まります

人が多過ぎて日本の花火会場のように

携帯電話の電波が繋がりにくくなるので

仲間とはぐれてしまったら合流するのは困難なので

仲間の居場所は常に把握して離れない事をオススメします

そして出発までの間にどのフロートについていくか考えて決めたら

そのフロートの後についていきましょう

特にどこのフロートでもいいという人には

個人的に東京レインボープライドのフロートについていく事をオススメします

去年もそこのフロートに参加したんですが

日台友好と書いたレインボーの可愛いシャツが貰えます

今年も日台友好Tシャツを配布する予定で

しかも今年はBEAMSとコラボしてBEAMSがTシャツを作るみたいです

あのTシャツは良い記念のお土産になると思います

そして14:30から出発するのですがルートが二つに分かれてます

ちょうど北と南に分かれます

詳しいルートはこちらのサイトを参照して下さい

そしてこの道のりがとても長いので途中で各自自由に休憩をとってます

コンビニや軽食、フルーツジュース屋さん等みなさんちょいちょい寄り道します

そしてヒールやブーツ等足に負担が大きい履物はあまりオススメ出来ません

本当に人が多いので事故を起こさないよう各自気をつけましょう

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする