東京 新中野のゲイ向けビデオBOX ロン

2017年10月にビデオボックスの老舗のロンが移転、リニューアルしたとの事で

昔に一回行っただけでそれっきり行ってなかったのですが

どんなものか行ってみました

24時間営業で入場料は千円

お金を払うと番号札を渡されるのでその番号の所に行きます

席はなんだか漫画喫茶みたいな感じでした

番号の書かれたBOX?の中には椅子に座って前に液晶ディスプレイが置いてあって

電源を付けると全てのディスプレイで同じゲイムービーが見る事が出来ます

各BOXはベニヤ板等の日曜大工で作ったようなついたてがあって

一応カーテンが付いててそれで一応隔離は出来るようになってます

昔のイメージだと古くてボロい暗いイメージだったのですが

現在は中は明るく綺麗な感じでした

ですが明る過ぎて全くエロい気分になれません。。。

週末の夜遅い時間なのもあって店内は3人位でした

30代~40代っぽい感じです

あとビデオとかDVDを見る訳ではなく映像垂れ流しを見るだけなので

早送りとか巻き戻しが出来ないし、自分の好みの動画を選ぶ事も出来ないので

なんとも微妙な感じでした。

流れていた動画自体は悪くなさそうだったのですが

なんとも微妙でした。

喫煙所っぽい所にゲイ雑誌が置いてあったのでそういうのを読みたいならいいかもしれません

あと24時間営業なので終電を逃したらここで仮眠もいいかも

それ位の用途しか思いつきません

最寄り駅は新中野駅

住所:東京都中野区中央3-40-6 ワトミ5号館1階

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする