2017年 五月 台湾 二日目 後編 台北へ

新幹線で台北へ到着して 急いでホテルへ行きました
ホテルは都度カギを預けるシステムでめんどくさい感じで
連れ込みは難しいかも?

チェックイン後は早速UBIKEでソイ13までいって

24時から入場料金が安くなると聞いて

時間あるから食べ物屋さんを色々探してました

ジュース屋さんで飲んだ後ぶらぶらさまよってたら偶然見た事ある景色と思ったら

以前行った事あるコスパ最高の小籠包の店でしたw

二人前160元で食べました

普通に日本語話せる人が居て日本語で接客してくれてびっくりしました

この店を教えてくれた友達が日本語通じないって言ってたので

そんんこんなで24時になったので

ソイ13 へ行ってみたのですが安くなるのは台湾人のみとの事で

24時前に入れば良かったと後悔

どうも終電に合わせてか帰る人多みたいで

特にイケメンがみんな私が入った頃に出て行ってしまったので。。。。

とりあえずソイ13を色々探索したのですが

お風呂やサウナは清潔感があって良いと思いました

他は特にいまいちって感じ

ただ人は沢山いましたがやはり遅い時間はイケメンはほぼ皆無で

ガタイもいまいちな人が多かった

アニキは夕方なら日本人でも安く入れるキャンペーンしていて

イケメンだらけと友達から聞いてそっちに行けば良かったと後悔

でもこの日のアニキのイベントは泡ではなくて

謎の運動会みたいなミニゲーム大会で

身体に油性マジックで番号書かれて、全然消えないって嘆いてましたw

もらえた景品は割引券とかで、でも使用期限があって

明日帰る人には使えない物だとか

そしてホテルに帰って部屋を色々と見てたら

冷房の調節出来ないみたいですがそこまで熱かったり寒かったりとかは無かったですね

でも階段の傾斜が異常で階段を使う気になれませんでした。

また、ホテルは22:00以降はホテルの前で呼び鈴鳴らさないと入れません

店番してるおばちゃんもたまにウトウト寝ていて何回かベル鳴らさないといけない場面もw

そしてコマンダーdへ行きました

300

コマンダーdでは結局偶然会った元々の友達の日本人達が居て

その人達とその人達がナンパした人達と喋ったりして楽しめました

ですが一緒に居た日本人は台湾人に凄いモテてたけど自分はは影に隠れてまったくモテずw

そうこうしてる内に3時にはダークルームゾーンが閉店になってしまったので

帰って寝ました

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする