台湾で二年以内に同性婚が可能に

台湾の司法最高機関にあたる司法院大法官会議は5月24日、

「同性同士での結婚を認めない民法は憲法に反する」という判断を下しました、

これをを受け、台湾政府は2年以内に民法を改正するか、新法を作らなければなりません

アジアでは初の同性婚が実現に近づきました。

これまで同性婚に対して反対のデモもありましたが

負けずに同性婚賛成のデモを根気強くやってきた苦労が報われたと思いました

これが実現すれば将来台湾ゲイに嫁ぎに行く事も可能になりますね

台湾をきっかけにアジアで台湾以外の国でも同性婚に対して前向きになる事を期待します

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする