2017年 1月ソウル 三日目

三日目

最終日は雪でした
日曜昼にハミルトン行くと
やっぱ昼間とか朝方のが人多い気がする
韓国人じゃない明らかにアジアの外国人っぽい集団も居ます
毎回行くたびにいる常連な感じのアラサーイケメンもいました

今回は若めのガチムチと良い感じに♪
お客さんは今回の旅行中では今までで1番多いかも

そして飛行機の出発時間が近いのですが
最後にチラ見だけでもと思ってシェルターへ行きました
ここは昼間なのに外国人料金で13000ウォンと
昼、夜と値段は関係ないみたい
下駄箱に靴入れて鍵を渡してお金渡してロッカーキーもらいます
でもロッカー番号書いたリストバンドで鍵はついてない
ロッカーは電子ロックオンリーで
米押して四桁押して米押すと
それで閉まるしそれで開ける
でも暗くてロッカーナンバーも見えない位暗くで難しいw

でも客層は最高でした
みんなおっぱいある感じの
ムッチリーガチムチガッチリばかり
顔も今までで1番みんな良かった
狭いけどお客さんは日曜の15時過ぎだけど続々来る
入って速攻手出されるしこっちもお触りし放題
狭い分絶対すれ違いで触れる感じ
暗いけどシルエットと顔の感じは所々の明るい所でチェック出来る
他がどこも寝待ちばっかの所
ここはアクティブなノリの良い人ばかりで良かった
飛行機の時間の関係で20分もいなかったけど
時間に少しでも余裕あればやりたかったし
もっと早くにここを知って行ってれば良かった。。。
寝る所じゃなくてやるならここですね

飛行機はギリギリでなんとか乗れました
アナとのコードシェアなのか
usbを差して充電する事が出来ました
新聞も日本語のがあった
行きしなは日本の新聞はもらえなかったけど

が、しかし搭乗してからもかなり待たされる
その日は大雪だったからか翼の雪を溶かす作業を始めました
お湯を高圧噴射して翼にびしゃーーって窓にもかかった
前の席の中国人のおっさんが離陸前にリクライニング倒しまくって
注意されたのにまた倒してもう酷い

機内食は悪くなかったのですが
機内エンタメがずっとフリーズして俺だけ使えない状態で
何回リセットしても無理で席変えましょうかって提案されたけど
もういいって諦めた
そんなこんなで約1時間遅れで到着

今回の旅行で思った事は
やはり韓国人はちんこが小さい人が多い!
ですw
大きい人もいるんですが全体的に日本ではなかなか見る事の出来ない
小さい人が多かった
寝待ちが多くて触り放題だったので調査の為確認した結果の感想ですw

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする