2016年 バンコク 5日目 バンコク最終日 HEAVENを視察

五日目

昼に起きてチェックアウトして荷物だけ預けて

スクンビットへ行ってターミナル21のフードコートでランチ

グレービーソースクリスピーヌードル卵焼きのせ37バーツ
を食べましたがやっぱり美味しい
これ系が個人的に好きですね

そしてノンアイスのオレンジジュースも飲みました25バーツ
そしてDr.Bearへ

2時間半して欲しかったけど予約あるからって1時間半だけしか
受けれませんでした。
抜きなしでもよくて
裸を見られてもいいなら本当にいい店だと思います
安くて上手いしゲイってわかってるから気が楽だし
腕が良いのでついついチップもあげちゃいました

今日担当してもらった人は明日はr3の方に出勤すると言ってました

店に色んな賞状か資格っぽいの飾ってるから本当に腕が良いと思います

そしてそのまま歩いてメイマッサージに行くも混んでたから
トニーマッサージに行ってみた

オイルマッサージを頼むと男か女がいいか聞かれて
男と伝えました

細めにイケない人がマッサージしてくれましたが
腕は良かったです
そしてやはり安い
250バーツでオイルマッサージでした
マッサージしてくれるのは個室でかなり暗くて
マッサージ師の顔がよく見えませんw
そしてやはり抜きありでした

普通にマッサージが上手いと思ったのでチップを100バーツあげたけど
それでもコスパはいいかと

そしてピンクのカオマンガイを食べに行きました
凄いおなか空いてたので結局3つカオマンガイ頼んで
一人で食べましたwさすがにお腹いっぱいにw
そのままでも美味しいけどソース入れみたいなのがあって
そこの甘じょっぱいソースが入ってるのでそれをかけると
ちょうご良い感じにおいしかったです

そしてビッグCでスイカジュース飲んでからUBERでヘブンサウナへ

バンコクのデブ専サウナ HEAVEN SAUNA

もう時間も遅くて暗いのもあって
ビルのどこにあるかわからなかったけど
ビルの警備のおじいちゃんが「ヘブン?」って
ここに来るのはヘブンに行く人ばかりらしくわかってるみたいw
そしてこっちだよと、教えてくれました

そしていざ入ってみるも満員でロッカー空き待ちなにか
わからないけど整理券を渡されてかなり待たされました
入場料は170バーツでした

中は綺麗で清潔感があります
受付はレディボーイで始めびっくりしました

台湾熊みたいな感じの人とか若いムッチリとか
イケる人は二、三人いたのですが
なにせ時間がないw
なので早々に退出しました

ヘブン自体は太め好きや中華熊好きならありかと

そしてUBERでホテルへ行って一旦荷物受け取ってから
そのままR3に行くように運転手に伝えると了承してくれた
英語とジェスチャーでなんとか伝わって良かった

新しい目的地を入力してと言われてr3って入れたら出てきました

そして中に入ってみるとすでにオーパーティが始まってました

そこで台湾人と香港人と仲良くなりました

そして友達と合流してUBERで空港へ
エアチャイナで心配してたのですが
恐れていた事が起こりました
遅延しました
搭乗ゲートに入れないという
到着予定のが遅れたせいで入れなかったっぽい
到着してからしばらくするとゲートに入れました

そんなこんなで1:05発が1:45やっと搭乗開始
2:05にやっと機内に座れました
そして北京空港へ到着したのが7:30
予定より1時間半遅れました

乗り継ぎ出来るか不安でした

乗り継ぎのレーンが二つしかないけど長蛇の列で
100人近く並んでたけど、時間がないって事で
割り込ませてもらってギリギリセーフ
結局羽田発も30分遅れたので30分程余裕出来て
ラウンジに行って軽食とってそれでちょうど間に合いました

北京空港へは降りるのもバスだったけど
羽田行きの飛行機へ移動するのもバスでした

バンコク行きはバスじゃなかったのに。。。
ANAとのコードシェア便でしたが今回は液晶が付いてました
日本人が楽しめるコンテンツがあまりなく結局使いませんでしたが

そして羽田に13:15到着
25分遅れで到着
遅れたけどなんとか無事に到着して良かった

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする