シンガポールのチャンギ国際空港でシムを買える場所

シンガポールへ到着した時に他の国と同じくそこらへんに

わかりやすくシムの販売所があると思ったのですが

どこを探してもそれらしき店が見当たらなくて色々調べてやっとわかりました

場所は空港で入国審査を終えて到着ロビーを抜けてATMコーナーのある所の

付近にTRAVELEXという両替屋さんがありますが

そこでシムカードの販売をしています

y9Cn9ky0kfwb9Nvj.jpg

qyTqJrNBMgpUXB1N.jpg

trClN9nCceeMIMXI.jpg

TRAVELEXのカウンターにはシムの説明シートがあります

一般的に旅行者はHi TOURIST SIMを買うのがオススメです

そのツーリストシムは15ドルと30ドルとありますが

5日間と10日間の違い位であとは旅行者的にはそこまでの差を感じません

滞在日数だけで選びましょう

5日間の15ドルのシムでも国際電話30分、国内電話500分

データ通信2GB(今回はキャンペーン中で4GB)使えます

十分ですね

6bpXQmVJWbGX3hcX.jpg

DBlnHyv8hDpCmc3V.jpg

お金を払うとシムカードを渡されて

自分で挿してと言われました

knfOSNTEJUGWN8Fh.jpg

ピンも置いてあるので使ってねと渡されましたが微妙に曲がっていてやりにくいw

m6KvuRvq0pNUnnan.jpg

なんとか入れ替えに成功して、設定をしてもらおうと思ったのですが

そのままで通信出来ます

みたいな事を言われて今までの国ではそんな事なかったので

半信半疑でしたがそのまま普通にネットに繋がったので大丈夫でした

全てのシムがこんな風に入れるだけで使えたら便利なのになぁと思ってしまいました

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする