閉店しました 上海でのオススメのハッテン ゲイバー TELEPHONE6

2017年10月23日現在閉店しています

地元民の間では密かに人気のあるハッテン出来るゲイバーのTELEPHONE6

ここは私が行った時は出来たてなのかプロモーションなのか

男性のみなら無料で入れるとの事で

信じられないのですが実際無料で入れましたw

ただ初めて行く時は全く行き方がわかりませんでした

場所はLUCCAの上の6Fにあるとの事ですが

どうやって行っていいのか全然わからず

知り合いがTELEPHONE6にいるとの事ですがどうやって行けばいいか聞いても

LUCCAの上としか言われずどうやって行けばいいか全然わからなかったので

とりあえずLUCCAに入ってビルの中に出る出口があるのでそこを出ると

右手にエレベーターがあったのでそれで6Fに行けば入れました

ですが厳密にはLUCCAに入らなくても行く事が出来ます

LUCCA自体は大きなビルの一階のテナントといった形なので

LUCCAの右側にこういう脇道があって

そこを入っていくと左手にビルの入り口があります

入って奥に行くと左手にエレベーターがあってこれで6Fに行けます

6Fに着くとわかりやすい看板やのれんが出ています

中は普通に広いオシャレなショットバーな感じでDJブースもありました

バーエリアは広いのですがトイレがある方に行くと一転してハッテン場な雰囲気に

個室がそこらへんに点在してます

トイレもあるのですが

個室にトイレがあっても壁には覗き穴があったり

他にも個室がいっぱいあってかなり広いです

ペーパーはありますがローションやゴムはありません

横になれるようなスペースもある部屋もあればクッションのある部屋もあって

色々な部屋があります

ただ個室の鍵をかけていてもそこまで壁が高くないのもあってか

隣の部屋の椅子に立って部屋を上から覗いてくる人もいるので気をつけましょう

はじめは本当にびっくりしましたw

まだ認知度が低いのかお客さんの入りはそこそこと言った感じですが

若い人が多い感じです

私が行った時は入場無料だったのですが

現在はワンドリンク付きで40元で入場出来るみたいです

それもプロモーションイベントなので今後値上がりするとは思いますので

行く前に公式サイトをチェックしてから行きましょう

上海のゲイサウナは夜の22時には閉店したり

外国人は出ないといけなかったりなのですが

こちらは22時から開いているので欲求不満が解消されなかった人は

ここに行くのをお勧めします

公式サイトはコチラ

営業時間

金、土の22:00~朝まで

平日は営業していません

住所

LUCCAのビルの6Fです

6/F, 390 Panyu Road (near Fahuazhen Road), Changning District

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする