シンガポールのプールの概要

シンガポールは常夏で年中暑く

公共のプールが沢山あります。

かなり沢山のプールがありますが、日本の芝や沼のような

特別にゲイが集まるというプールはありません。

何年か前にはそういうプールがあったのですが

そこは潰れてしまいました。

BUONA VISTA POOL

凄いゲイで賑わってたらしいのですが

ゲイが色々と派手に問題を起こして閉鎖になったとの事で

今はやっているかもという噂を聞いて

GOOGLE MAPにも場所が載っていたので

実際に行ってみたら潰れていました

どれだけ探しても大きな駐車場で何もありませんでした

みなさんもGOOGLE MAPに載っているからと言って

実際に行かないように気をつけましょう。もう存在しません。

みなさんもプールで問題行動は起こさないように気をつけましょう

そういう訳でここ!というプールはありませんが

いくつかゲイに人気があるという噂を聞いたプールにいくつか行きました

ですがゲイが好きな時間帯があるらしく

夕方以降の夜にゲイが多いらしいです

人ごみを避けてまったりしたいのかもしれません。

どこのプールも土日の日中とかは家族連れが多かったので賑やかです

やはり平日の夕方とか土日でも夜の方がのんびり出来るのかもしれません

今後私が実際に行ったプールを紹介するのですが

どこも公共のプールだからかシステムはどこも同じで

どこも同じ自動販売機でカードを買って入場します

メンバー外の一般の大人は1.7ドルです

タッチパネル式の機械で飼います

kzd0bsMpXgxKv08l.jpg

お札は使えなかったと思うのでコインを用意しましょう

ZZ0t2kCdQgm6ZdJc.jpg

お金を入れるとカードが出てくるので自動改札のように

タッチをして入ります

J10iKBHiLamAPLWD.jpg

9zgxojKBRmFJxZYf.jpg

RthCF1tFU5iidUIe.jpg

ちなみにロッカーは20セントコインで利用が出来ます

これもどこのプールでも共通しているみたいです

O1A9BTQLKB33e6nw.jpg

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする