2016年10月台北ゲイパレード1日目 前編

今回は激安で取れたのでEVA航空で行ってみました

成田桃園ですが安いのでしょうがないです

羽田松山は高いんでねw

LoNcpvuE1xeSXbBI.jpg

行きのeva航空飛行機の中は思ったより寒くて

長袖長ズボンでちょうど良い位でした

LCCじゃないから新聞も読めるw

HY8jSUXouRMOZvId.jpg

今回の便はanaの機体を利用してるみたいでusbで充電出来る仕様でスマホ充電してました

70btUdEySipPiKZl.jpg

ただ席が最後尾で隣に誰もいないので快適でした

背もたれ倒せない仕様でしたがw

そして機内食が配り始めたのでうが最後尾だからかチキンしか残りがないって言われました

チキン以外が大人気だったという事です

別にチキン好きだからいいよって伝えました

しかも英語じゃなくって中国語でチーとか言われて

なんとなくわかってたから良かったけど。。。w

zJ1ALoQFqQLAGC3m.jpg

ご飯美味しかった。お菓子もついてきた

zTolBpTQNYPAFvcD.jpg

そんなこんなで機内のディスプレイで「バケモノの子」を見て泣いてたら

Nv6177hq1QWUcwCK.jpg

桃園空港に着いてましたw

しかし今回は友達と一緒に行く約束をしてて

友達がバニラエアで一時間早く到着していて第一ターミナルに居ると

その子は台湾初めてってのもあって合流して連れて行こうと思って

ターミナル間の移動がシャトルトレインみたいなのが入国審査前にしかないので

入国審査に行くまでに迷いながらもシャトルトレインに乗って第一ターミナルに行きました

誰もそんなの乗ってなくて私一人でしたがw

Y2ZA81Bs2jACkq1q.jpg

71muKvnNce04BHOR.jpg

cXAGvZPiYfy9MiSz.jpg

ykAqUzEAxJ0xpjQZ.jpg

X4xGxbEH3lSHd0W2.jpg

そしてなんとか第一ターミナルに着いて

入国審査へ行こうと思ったら妙に迷ってしまったw

でもなんとか入国審査へ

ここでまた大問題が

入国審査官が流暢な日本語で

「なんであなた第一ターミナルに来てるの?

あなたは第二ターミナルのはずでしょ?」

って

入国してしまったら第一ターミナルに行くのにシャトルとレイン乗れないし

時間かかるから先に移動したって言って、なんとか通してってお願いしたら

近くのスタッフも応援に来て、色々話してくれて

なんとかごり押しで行けそうになって、、、

あなたは第二ターミナルで荷物を受け取らないといけないって言われたけど

バックパックだけで預け荷物ないって言ったらびっくりされて

入国審査のカードも無いのも言われたけど

インターネットで予め入力したって言ったら納得してくれて

何日間いるの?って聞かれて

5日間って言ったら

5日間でその荷物なの!???

って凄い奇妙な物を見るような顔されて。

イケメンエリート審査官っぽい人なのに、なんだかなーと思いつつ

YESって言ったら

半分呆れたような諦めたような表情して

「いいよー」って通してくれたw

日本語と英語が色々混ざった会話で変な感じでした

そして無事入国審査を通ったら

シムを買いました

今後オンラインでいちいち買わなくても継続して使えるっていうんで

台湾大哥大にしました

そして新幹線の桃園駅までバスで行くけどなかなか渋滞してました

無事駅に着いて新幹線乗って台北駅へ行ってそこから

桃園空港から台北市内へ新幹線で行く方法

近くの228公園にubikeの基地局があるからそこで

友達のヨーヨーカーにさっき買ったシムの電話番号でUBIKEの利用登録してあげて

一緒に西門町のホテルまでチャリで移動

休憩にも使えてコマンダーDのすぐ近くにあるホテル パイユーホテル

着いてみた初めて台湾行った時が友達が急遽取ってくれたホテルと同じだと思い出しました

そして別の友達とも合流して天天利のルーローファンをみんなで食べました

みんな美味しいって満足してそうで良かった

西門町の美味しいルーローファンの店

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする