韓国の仁川空港からソウル市内への特急列車が今なら往復が無料で行ける方法

今回ソウル旅行で仁川空港からソウル市内への移動方法でとてもお得な方法があったので紹介しようと思いますよ。

そもそも空港から市内まではバス、タクシー、電車、特急列車の選択肢がありますが

一番早く便利なのが特急列車の空港鉄道直通列車(通称AREX)です。

全席指定席で確実に座れて快適です

チケットの買い方は自動券売機で買えます。日本語メニューもあるので安心です。

クレジットカードで買う場合は駅員さんに言えば処理してくれます。

で、今回紹介するお得な方法はJCBカードを持ってればオッケーです。持ってない人タダのやつでいいので作りましょう

方法というのは下記のキャンペーンを利用します

arexのトラベルセンターに行って行きは飛行機の半券とJCBカードを提示でarexの片道切符がもらえます。片道切符を普通に買うと8000ウォンします。日本円で約800円

帰りもソウル駅のarexトラベルセンターでJCBのカードとソウルでJCBカードで10万ウォン買い物したレシートを提示すると帰りのarexの切符をタダでもらえます。その際はレシートにハンコを押されて使用済み扱いにされます。

実際もらえる切符はこれです。

自動改札はこんなやつで行きはタッチするだけで出る時はカードを中に入れて回収されます。

切符と一緒にレシートをもらえてそこに何号車のどのシートか書かれてるのでそこに座りましょう

乗車時間は約40分です。
今回は早朝便だったので行きはarexトラベルセンターがまだ空いてなかったのでタダで切符もらえませんでしたが帰りはタダで帰りました。

行きも空港に健康ランドみたいなサウナというかチムジルバンがあったのでそこで軽く仮眠してオープン時間まで待っても良かったんですけどね。

とりあえずこういう特典があるのでソウルに行く際は是非活用してみて下さい

注意点としてはとりあえず今回のキャンペーンは

2016年9月30日までという事です

今後延長する可能性もあるかもしれませんので

適宜JCBのHPはチェックしましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. toru33 より:

     ぼくも今月ソウルに行ったので新村レストの記事とか楽しく読みました。ぼくが行った夜中もガラガラで、もうここはそういう風には楽しめないのだと思いました。
     JCBキャンペーンは往きは使いましたが、帰りのチケットの条件の10万ウォンレシートで、韓国で1万円ほどの何を買うべきかが全く思いつかず、ロッテアウトレットなら何かあるかなと思いましたが時間がなくて行けなかったので帰りはあきらめて各駅停車で仁川空港へ行きました。各駅だと5千ウォンくらいなので助かりました。10万ウォン以上で何を買いました?

    • 秀吉 より:

      昔はそんなに人が多かったんですか?
      四年前位に行った時も人がいなかったんですよね。
      私も帰りの一万円分は苦労して集めました。
      そんなに大きな買い物しなかったのでチムジルバンの入場料や食事など細々した清算を全てJCBカードで清算してかき集めてギリギリ10万ウォンになったって感じです
      ロッテアウトレットにノースフェイスのアウトレットとかもありましたけどね

  2. toru33 より:

     ソウルのどこのサウナでも混んでいるのかと、出発前に掲示板等を読んで期待してしまっていました。
     また、新村では現代百貨店裏のセブンの地下のサウナに行きたかったのですが潰れてました 涙。
     一回しか行けませんでしたが、ペクサンとテソンサウナが良さげな感じだったのでまた行きたいなと思います
     清算かき集めたんですね 笑!! そうですよね、買い物目当ての旅行じゃないので、別に韓国で買い物する理由ないですよね。ロッテアウトレットってソウル駅内でしたっけ? 次は10万ウォン頑張ってみます

    • 秀吉 より:

      そこは私も行ってみたんですは潰れてましたね。
      ソウルのサウナも日本の銭湯と同じで経営厳しいのかもしれませんね
      ペクサンとかテソンとか行ってみようと思ったんですが時間の都合で行けず結局ハミルトンホテルのサウナに結構行ってましたw
      イテウォンからすぐなのでアクセス良いのでね。
      そうです、ソウル駅の駅前とかそんな感じですね流石に三泊四日で焼肉ばっか食べてたらギリギリ10万ウォン行きましたw
      短い滞在だと10万ウォン厳しいかもですね

  3. サウナ好き より:

    ペクサン行って来ました。
    わからなかったんですが、センターマークホテルに向かって左の路地を行って突き当たったら、右。あとは、くねっとしながら、
    歩けば、大きなビルに看板ありました。
    平日の1830でしたが、人はいました。こっちの人は10名くらいでしょうか。
    中二階で、寝たり
    年配が多いですね。
    でも、奇跡的に一名いた、超イケメン。
    中二階で僕の向かいに座りました。
    夜中や、週末は賑わうんでしょうね。

    • 秀吉 より:

      情報提供ありがとうございます。
      少しだけコメントを修正させてもらって承認しました。
      また今度ソウルに行った時に潜入調査してみます