韓国 釜山 日本語が話せる店子が居る熊系ゲイバー KUMA

元々日本語が話せるママがやっていたZIPというゲイバーの跡地に出来たゲイバーで

名前の通り熊系デブ系の人が多いゲイバーなのですが

毎週土曜日に入る店子の人が日本語ペラペラとの事なので

土曜日の夜に行くならここがオススメです

普段から居るママは日本語が話せません、英語もあまり得意じゃなさそうな感じでした

カウンターがメインの小さい感じの店です

ただ日本語が話せる店子さんは来年には軍隊に入ると思うので

来年には日本語が話せる店子さんが居なくなるかもとの事なので

行くなら今年中が良いかも

客層

20代~40代の熊系がメインです

金曜の22:00過ぎでしたがお客さんは5人位でした

日本人のお客さんも居ました

メニュー

最安のソフトドリンクは5000ウォン~

店内の様子

室内禁煙

このゲイバーも室内禁煙でちゃんとみんな守っていました

タバコを吸う人は店の前に出て吸って吸い終わるとまた席に戻ります

ROCKは室内で喫煙していたけど大丈夫なのかな?とふと心配してみたり

店の外観

地図

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする