嘉義にある老舗のゲイ用発展ジム 嘉義健身休間中心

嘉義に昔からあるゲイ用のジム的な発展場があるとの事で行ってみました

前回紹介した所よりも台湾鉄道の嘉義駅から徒歩10分以内には行けると思うので

アクセスは良いと思います

入り口はこんな感じで地下に降りると入り口があります

営業時間は13:00~24:00

ドアを開ける前に靴を置く場所があったと思いますそこに靴を置いて

中に入って受付に料金の150元を払います

そしてロッカーの鍵を受け取って右手にロッカーがあります

かなり狭いです。そして明るい感じです。ジムですからね

ジム系の設備が一通り揃っていて、ジムエリアの一番奥には

TVとゲイ雑誌が置いてある休憩所がありました

受付の向かいの方には

お風呂やスチームサウナ、シャワーも8基位あって仕切りがなくオープンな感じで

開放感があって良い感じ

スチームサウナの所意外は本当に明るいです

サウナやシャワーのウェットエリアの手前には

カーテン囲われた二段ベッドが4つ程連なって置いてあります

そして小道を通った奥に個室が3部屋あります

横になれるようマットレスが敷いてあって

ゴムとティッシュは置いてありましたがローションは持参しないと駄目みたいです

客層は土曜の夕方ですが12,3人は居ましたね

ジムなだけあってみなさんそこそこ良い感じのガタイでした

デブっぽい人も居ましたがw

全体的に明るくて顔が見えやすいのが個人的にかなり気に入りました

非常に短時間の滞在でしたが色々とチャンスもあってみなさん積極的でした

残念ながら時間が無かったので早退しましたがまた機会があれば行きたいなと思いました

建物の外観はこんな感じです

住所:No. 640, Chuiyang Road, West District, Chiayi City, 台湾 600

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »